Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧
ブリッツブラス 2009年秋の演奏会のお知らせ
2009年10月3日(土)14:00開演 
川崎市教育文化会館大ホール
e0081119_13451046.jpg

指揮 林紀人
ブリッツ・ブラス

>>プログラム<<
・L.H.ベルリオーズ / ローマの謝肉祭
・P.チャイコフスキー arr.林紀人 / 白鳥の湖 
・D.ブルジョア / 協奏曲 作品114 Euphonium solo 外囿祥一郎    
・V.ジャンニーニ / 交響曲第3番 

全席自由 前売:2500円 当日:2800円

今回は、林紀人さんの指揮でしっかりしたブリッツの音を楽しめると思います。
また、ユーホニウムの外囿祥一郎を迎えての協奏曲では、いつもと違う雰囲気を味わえます。

e0081119_13454385.jpg


チケットのお問い合わせは、wky2700@ezweb.ne.jp(奥田)へ
[PR]
by vagaoku | 2009-09-29 13:47 | BlitzBrass/ブリッツブラス | Comments(0)
プーマなフェッラーリ
プーマなフェッラーリ」へ
[PR]
by vagaoku | 2009-09-28 20:35 | mi piacciono...好きな.. | Comments(0)
いがまんじゅう
いがまんじゅう」へ
[PR]
by vagaoku | 2009-09-27 21:44 | giappone/日本の事 | Comments(0)
やっと終わった!
演奏会用の編曲がやっと終わりました。

毎年から考えたら、今年は遅めです。。。


e0081119_1915412.jpg


いったい、何タイトルあるんだろう・・・
[PR]
by vagaoku | 2009-09-27 19:15 | musica/音楽 | Comments(0)
ロッシーニの名前・・・
最近まで、Gioacchino Rossini(ジォアッキーノ・ロッシーニ)という表記でしたが、最近の研究で出生届にはGioachino Rossini(ジョアキーノ・ロッシーニ)となっていることがわかった。

ロッシーニというと当時から最も成功した作曲者の一人で、当時の多くの作曲者達の憧れでもあった。

多くのオペラを作曲し、21歳の時に「アルジェのイタリア女」、24歳の時に「セヴィリアの理髪師」、25歳の時に「チェネレントラ(シンデレラ)」「泥棒かささぎ」などを次々に発表し、37歳の時に「ウィリアム・テル」を発表したのち44歳の時に音楽界から引退をした。

ロッシーニの死後、1970年代ころまで忘れらた作曲家の一人となってしまった。
1960年代の終わりころからペーザロのロッシーニ財団が出版を開始したのをきっかけに、1980年以降から数多くのオペラが上演されるようになってきた。

現在の知名度から考えるとわからないが、このような経緯から考えると名前の表記が違ったのも頷ける話だ・・・・

また、食通としても有名でフランス料理に「・・・のロッシーニ風」というものまで存在するほどです。
[PR]
by vagaoku | 2009-09-23 14:54 | musica/音楽 | Comments(0)
イタリアでも夏にスイカを食べます!
イタリアでも夏にスイカを食べます!」へ
[PR]
by vagaoku | 2009-09-22 23:53 | italia/イタリア | Comments(0)
プーランクの六重奏曲
プーランクの作曲したピアノと木管五重奏のための六重奏曲は、昔から大好きでした。

今回、初めて演奏します。

しかし、この曲、、、
パート譜とスコアがものすごく違う・・・
みなさん、どうしているのでしょうか?

クラリネットの楽譜は、アーティキュレーションが違ったり、アクセントが落ちていたり、デクレッシェンドの位置が違う程度なのですが、オーボエはスコアに書いてあるフレーズがパート譜に書いていない・・・

プーランクのほかの曲もそういうことが多いから、あまり気にしないで感覚で乗り切っちゃえば良いのですが・・・


プーランクの六重奏曲との出会いは、中学生の時にテレビで見たザ・ウッズ(工藤重典、宮本文昭、四戸世紀、馬込勇、水野信行)という木管五重奏の演奏でした。

この時に一緒に演奏していたベリオの作品番号ズーの日本語版もとても面白かったのですが、初めて聞いたプーランクはものすごく新鮮な音楽でした。

あの時に聞いてからずっと大好きな曲を演奏できるのは、とてもうれしいです。

でも、もう少し時間のある時に勉強をしたかったな・・・


9月20日(日)
13:00開場 13:30開演
船橋市勤労市民センターホール

入場無料

>>プログラム<<
シュトラウス:「こうもり」序曲
シベリウス:交響詩「フィンランディア」
ルーセル:ディヴェルディスメント(六重奏)
プーランク:ピアノと管楽の為の六重奏曲



出演
管弦楽:習志野モーツァルト・アンサンブル
フルート:渡辺奈津美
オーボエ:寺嶋耕一
クラリネット:奥田英之
ファゴット:根来孝
ホルン:木川博史
ピアノ:吉原貴子
[PR]
by vagaoku | 2009-09-19 11:08 | musica/音楽 | Comments(0)
千葉県内での演奏会のお知らせ
今週はイタリア語の通訳でフルートのレッスンとパイパース(管楽器の雑誌)のインタビューをしました。

そして、また吹奏楽漬けです・・・
今回は、オーケストラの編曲物(ベルリオーズ:幻想交響曲、ラヴェル:ピアノ協奏曲)なので、少し気が楽ですが・・・


さて、そんな忙しくなってしまっている合間に演奏会をやります。
中学の同級生と後輩、その他アマチュアなのですが、もし千葉県に立ち寄るようでしたらいらしてください。

9月20日(日)
13:00開場 13:30開演
船橋市勤労市民センターホール

入場無料

>>プログラム<<
シュトラウス:「こうもり」序曲
シベリウス:交響詩「フィンランディア」
ルーセル:ディヴェルディスメント(六重奏)
プーランク:ピアノと管楽の為の六重奏曲



出演
管弦楽:習志野モーツァルト・アンサンブル
フルート:渡辺奈津美
オーボエ:寺嶋耕一
クラリネット:奥田英之
ファゴット:根来孝
ホルン:木川博史
ピアノ:吉原貴子
[PR]
by vagaoku | 2009-09-18 07:42 | musica/音楽 | Comments(0)
新型スカイライナー、深夜の試運転。
新型スカイライナー、深夜の試運転。」へ
[PR]
by vagaoku | 2009-09-14 03:01 | trasporto/交通機関 | Comments(0)
吹奏楽漬け・・・
先週と今週は、吹奏楽の仕事で本番、録音、録画と忙しかったです。
しかも、全ての曲が今年出来たばかりの新曲だったので、難しい曲ばかりでした。

その間にフルートの通訳をしました。

来週もいろいろなことがあり、頭の中が付いていけるか心配です。

今日は、11月6日にあるクアットロ・アンチェの第4回演奏会で演奏するための曲を編曲していました。

なんだか、ばたばたとしているな・・・
[PR]
by vagaoku | 2009-09-12 23:04 | musica/音楽 | Comments(0)