Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:mi piacciono...好きな..( 30 )
ミラノで一番好きだったピッツァ
久しぶりに食べました!
e0081119_22395524.jpg


ナポリ風のピッツァと不思議な店内の装飾が特徴で、現在ミラノに3店舗ある「piccola ischia(ピッコラ・イスキア)」というピッツェリア。
昔は小さな店でしたが、現在は大きくなりました。

この店は、オーダーを自分で書かなければいけないので、まず観光で来る人はいないと思います。
ものすごく混雑するので予約もしたほうがよいと思います。


e0081119_22295678.jpg


ピッツァのメニューにはpiccola(ピッコラ:小)、media(メーディア:中)、grande(グランデ:大)の3種類の大きさが選べます。

今回は、日本から来ていた友達とミラノで合流して「夕食は何を食べたい?」と聞いたら、「僕はピッツァが大好きなんです。マルゲリータしか頼みません」と言う本当のピッツァ好きだったので、この店に行きました。

予約をして言ったので少し待ってから座れました。
席に着いてから、「グランデはどのくらいの大きさなんですか?」と言われたけど、「頼んでみたら?」って軽く言って頼ませてしまいました。
写真を撮りたかったので。。。
僕は、メーディア(中)を頼みましたが・・・

日本でこんな大きさを一人で食べる大きさではない大きさのピッツァが運ばれてきました。
さすがに苦笑いをしていましたが、これもイタリアを堪能するためには・・・

もちろん、一人で食べてもらいましたが・・・
e0081119_2230945.jpg

彼は、180cmくらいあるのかな?
結構大柄の男子ですが、、、どのくらいの大きさかわかると思います。

すごくおいしく、彼はずっと笑いながら食べていました。
時々「この部分が美味しいんです。美味しいんです」と・・・

喜んでもらえてよかったです。


piccola ischia
via morgagni7 angolo via broggi
tel : 02 2047 613


参考までに・・・(2009年3月現在)
margherita : pomodoro, mozzarella, basilico
piccola 3.00euro / media 4.20euro / grande 5.80euro
[PR]
by vagaoku | 2009-03-31 11:11 | mi piacciono...好きな.. | Comments(0)
満月と流星
2008年12月12日は満月でした。
それも1993年以来、最大の大きさで見ることのできる満月でした。

地球と月は、不思議な関係があります。
不思議な関係は、未だにわからないことも沢山あります。


月は、地球の周りを楕円(卵型)を回っています。
一番遠いところ(遠地点)では、地球から406601kmあり、一番近いところ(近地点)では356566kmになります。
現在は、この軌道を約1ヶ月の周期で回っていているが、軌道には揺らぎがあるので毎月の満月や海の潮の満ち引きに差ができます。

月の軌道で一番近いところ(近地点)での満月は非常に珍しく、1993年以来でした。

2008年12月12日の満月は、世界中どこでも晴れていれば同じ現象を見ることができました。

これまでの満月より30%くらい明るく、14%くらい大きく、、、
普段とどれくらい違うのか、実際見ると大きさより明るさのほうが感じられました。

潮の満ち引きの大きい場所では、ものすごい大潮になったのかもしれません。
普段とどれくらいの差が出たのでしょうか?

そして、月は人とも大きく関係しています。
大昔から人間と月とは、、、

昨晩、何か感じられた人はいましたか?
感じられなかった人でも「事故が多かった」と思いませんか?
人身事故で電車があちこちで止まったり・・・

人間と月とはまだどのように関係があるのかわかっていませんが、満月や新月の頃はいろいろ注意したほうがいいかもしれません。


この満月とふたご座流星群のピークが重なってしまいました。
ふたご座流星群のピークは12月13~14日頃ですが、よりによって最も明るい満月と重なってしまうので、おそらくほとんど見ることができないかもしれません。。。

次に見られる2009年1月3~4日にかけて北の空に出現する「しぶんぎ座流星群」まで待ったほうが良いです。

寒い時期なので、しっかり厚着をして、少しくらい場所で見ていたいです。


e0081119_10341698.jpg
写真:2008年12月13日午前1時ごろの満月
13.12.2008 am.1



以前、月に関係する記事を書いた、2007年10月6日の「月との対話」へ
[PR]
by vagaoku | 2008-12-13 11:02 | mi piacciono...好きな.. | Comments(0)
冬の楽しみ! イタリアの焼き栗
イタリアの冬。。。
特にロンバルディア州、ヴェネート州は深い霧に包まれて、雨が多く、暗く、寒い季節です。

そんな季節、散歩に出かけると、よく食べていたものがあります。

Castagna arrosto (カスターニャ・アッロースト) 焼き栗です。


街中のあちこちから、栗を焼く香が漂ってきます。

この時期には、家でも出来るようにフライパンに穴の開いたような「焼き栗機」もスーパーで売り出されます。


e0081119_1743834.jpg
写真:寒い冬には、やっぱり焼き栗です。

e0081119_17442795.jpg
写真:おばちゃんたちも屋台に群がってきます。




e0081119_221116100.jpg
写真:上の写真を拡大しました。


Mercato(メルカート:青空市)やスーパーでおいしそうな栗を見つけたら、家で焼いたほうがとっても安上がりです。

たとえ、専用のフライパンがなくてもオーブンがあれば簡単に焼き栗ができます!!


e0081119_17452823.jpg


家にある肉などを切るナイフで栗の一部に切れ目を入れて、オーブンで焦げない程度焼けば簡単に焼き栗が出来上がり!


e0081119_17462533.jpg
写真:イタリアにいる時に、フランスの有名な栗ペーストでも使っている、ピエモンテ州クーネオ産の栗を使い、オーブンで焼いて作った焼き栗。

日本の物より渋皮が実に入り込んでいるので焼き栗にしないと皮がなかなかむけないです。
[PR]
by vagaoku | 2008-11-20 09:57 | mi piacciono...好きな.. | Comments(2)
イタリア・ローカル線の車窓から。。。その1

ピエモンテ州のローカル線


e0081119_21122352.jpg



アスティ~アルバ
asti - alba


この路線は、なだらかな丘が続き、その丘にはブドウ畑が広がっている。


そのブドウ畑でつまみ食いをしている鹿がいたりしました。
[PR]
by vagaoku | 2008-01-05 21:12 | mi piacciono...好きな.. | Comments(0)
お茶が好き

僕は、お茶が好きです。

たいていのお茶は、飲むことが出来ます。


イタリアに初めて行ったときには、コーヒー(エスプレッソを含む全て)を飲むことが出来ず、どこに行ってもあまりおいしくない紅茶を飲まざる得ませんでした。
(その後に、エスプレッソなどのイタリアのコーヒーは飲むことが出来るようになりました)
最近では、随分おいしい紅茶を飲むことも出来ますが、やはり他の地域に比べると、、、

やはり、水に関係するのかもしれませんが、中にはイタリアの水に適するお茶もありました。
しかし、外の店でそこまでおいしいお茶をゆっくり飲むことは出来ませんでした。

イタリアから出るとお茶の環境が随分変わります。

今年(2007年)の夏にイタリアからスイス・ジュネーヴとスペイン・マドリードへ行った時に、味わい感動したお茶を紹介したいと思います。





e0081119_965526.jpg
写真:ジュネーヴ バスティオン公園内
Café & Restaurant du Parc des Bastions - Geneve

ジュネーヴへ行ったときに、イタリアに比べるとお茶の種類が多いのに驚きました。
特に、生のミントの葉を大量に入れただけのお茶には、関心するより、感動に近いものが・・・

これを知ってしまうと、ティーパックに入ったミント茶が出てきたときには、ちょっと残念になってしまうほどです。
これなら、料理用ではなくお茶を飲む為に、家でミントを育ててみたくなってしまいます。


刻んだりつぶした葉ではないので、味が非常に穏やかで、澄んだ香りが鼻を通りぬけ、なんともいえない幸せに満ちた時間を味わえました。
どんな季節でも、どんな湿度でも楽しめると思いますが、出来るだけ新鮮なミントの葉のほうがよいと思います。






e0081119_971480.jpg
写真:マドリードのアラブ系のレストラン
EL Basha
Plaza Matute 7 - Madrid
tel: 91 429 9610 - 096 177 918

スペインは、非常に多くのアラブ・レストランがあります。
アラブ諸国は、インドなどと同じように比較的に暑い地域が多いので、お茶自体がすでに甘みが強く、その暑い地域で生き抜く為の必要な甘みのお茶は、癖になる強い甘みのお茶です。

メニューには、お茶の葉(紅茶)を基本に、シナモン、シナモン+ミルク、ジャスミン・フレーバー、バラ、アーモンド、ナッツ類、松の実、花類、ミント(ムーア風)、カルダモン、アップル、アップル+シナモン、ラズベリーなどの香辛料などの入った沢山のお茶がありました。

このときは、カルダモンなどの香料の入ったお茶と一緒に、パイのような生地にナッツ類(アーモンド、松の実、ピスタチオなど)を包んだ、非常に甘いお菓子(蜂蜜のような甘さ)を頼みました。

お茶は、銀製で非常に重い容器とガラス製のコップという独特のものでした。

この日のマドリードは非常に暑かったが、この店で熱いお茶を飲み体がすっきりして、夕方から元気よくプラード美術館へ行くことが出来ました。



それぞれの街で生活をしている友達に教えてもらい、
贅沢なお茶に出会えたことに感謝です。
[PR]
by vagaoku | 2007-12-05 09:49 | mi piacciono...好きな.. | Comments(0)
食べたくなる味 その2
日本の甘味も大好きです。
ときどき、食べたくなります。

東京のたい焼きは、人形町の柳屋と麻布十番の浪花家で趣味が分かれるようです。

数年前、浪花家のたい焼きを食べてみたのですが、
小学生の頃から柳屋を食べていたので、僕は柳屋派です。

e0081119_0304675.jpg
写真:人形町、柳屋とたい焼き。
[PR]
by vagaoku | 2007-10-15 21:21 | mi piacciono...好きな.. | Comments(0)
みんなの歌 : ギンガムチェックの小鳥

朝、出かける用意をしている時にテレビから流れてきたNHKの「みんなの歌」。。。


好きな感じの曲だったので、あわてて録画をする。




僕は、歌詞(歌)付きの音楽を初めて聴くとき、歌詞は全く聴き取れません。

このときに録画した「みんなの歌」もそうです。

でも、なんだろう、、、

曲の感じはとっても好きなんだけど。。。

詩と音楽がちょっと合っていないと言うか、歌うことを考えると。。。


でも、曲は好きな感じです。




 ~ ギンガムチェックの小鳥 ~
作詞・作曲:湯川 潮音(ゆかわ しおね
編曲:権藤 知彦(ごんどう・ともひこ)
アニメーション:長井 勝見

2007年10、11月に放映。

You Tubeの「ギンガムチェックの小鳥」へ
[PR]
by vagaoku | 2007-10-13 21:18 | mi piacciono...好きな.. | Comments(0)
食べたくなる味 その1
日本で買える物ですが、
ときどき、たべたくなります。。。

小さい頃、マカロンを食べた時に「美味しくない」と思ってからは、食べていませんでした。

舞浜のイクスピアリがプレ・オープンした時に、ピエール・エルメさん(本人です)を関係者から紹介され、そのからマカロンを食べたら、、、、

今までなんで嫌いだったんだろう?
と、不思議になってしまいます。

マカロン、美味しいですね。


e0081119_0293315.jpg
写真:ピエール・エルメのマカロン。
[PR]
by vagaoku | 2007-04-25 21:34 | mi piacciono...好きな.. | Comments(0)
マルケ州の名物
この写真を見て、これが何だか分かった人はかなりのイタリア料理通だと思います。


e0081119_17463673.jpg



イタリア・マルケ州の、ある街の名前が付いたこの料理は、主に前菜で出てきます。
または、街中のお惣菜屋さんやメルカート(市場)でも買うことが出来ます。


大きさは、一口サイズの小さな揚げ物です。

フォークと並べると大きさが分かると思います。

e0081119_1747214.jpg


この料理は、マルケ州の南にあるAscoli Piceno(アスコリ・ピチェーノ)と言う町で生まれた、大粒の「オリーベ・アスコラーネ種(オリーブの種類)」を使い、そのオリーブの種類の名前がそのまま料理名になった。
Olive ascolane(オリーヴェ・アスコラーネ)は、塩漬けになった緑色の大粒のオリーブの種を抜いたところに、甘みを含んだひき肉を詰めて揚げた絶妙な味が後をひく揚げ物です。


この料理を初めて食べたのは、マルケ州のPesaro(ペーザロ)という作曲者ロッシーニの生まれたアドリア海に面した街のレストランでした。

このときは、アコーディオンの勉強をしている友達と一緒だったが、あまりの美味しさについ白ワインを飲みすぎてしまった思い出があります。
彼は、このとき始めて「白ワインが美味しい」と言ったはずです。

マルケ州の白ワインは、独特の香があり意外な美味しさがあります。


それほど美味しく、おつまみとしても、小腹の空いた時にも楽しめる料理です。


e0081119_17472484.jpg
写真:ミラノ市内のメルカート(市場)の鶏肉屋さんで購入したアリーヴェ・アスコラーネです。
[PR]
by vagaoku | 2007-03-29 22:19 | mi piacciono...好きな.. | Comments(0)
Nicola Arigliano : ニコーラ・アリリィアーノ
2003年夏、この年の暑さは今でも忘れられない。

何ヶ月も続いた熱帯夜のある日、遅い夕食を終え友人達といつものようにテレビを見ていた。
イタリア国営放送の「Rai 3」ではウンブリア・ジャズ2003のコンサートが放映していた。

ディナーショー形式のステージでは、まるで公園を散歩している最中に連れてこれてしまったようなおじいちゃんが気持ちよさそうに歌っている。

おじいちゃんは、ステージをうろうろ歩き回り、
アドリブに入る時は「Go! Men!」とか「Vai! Maestro!」と叫び、
アドリブの最中は、、、あれ?
お客さんに話しかけている?

始めは、大笑いをしながらみんなでテレビを見ていた。


しかし、じいちゃんの歌う音楽、表情、全てがあまりにもすごかった。

放送終了後、おじいちゃんの名前がテロップに出ないか画面に食い入ったがおじいちゃんの名前はわからなかった。。。



半年ほどたったある日、ミラノにあるFnacでいつものようにさまざまなジャンルのCDを物色中、ついにあの時に見たおじいちゃんがジャケットのCDを見つけた!

あの時に見たおじいちゃんの名前はニコーラ・アリリィアーノ(Nicola Arigliano)。
Fnacで見つけたCDは、全てイタリア語歌詞の曲で、
ボーナスCDには英語歌詞の曲が入っていた。
CDの写真には、ハンチング帽で装い、、、
靴は、黒のナイキ!?
さすがニコーラじいちゃん!


その日からニコーラじいちゃんのCDは、おくだのお気に入りCDとなり、
ニコーラじいちゃんとの出会いは、「イタリアで生活していて良かった」と思え、
ニコーラじいちゃんの歌声は、おくだの人生の糧になったと感じている。


e0081119_15155079.jpgNicola Arigliano : ニコーラ・アリリィアーノ
イタリアのかかと、プーリィア州レッチェ県にある現在人口15000人ほどのスクインツァーノ(Squinzano)の街で1923年12月6日に生まれた。
あの時、Rai 3で放映されたコンサートは、2003年7月11~15日ペルージアにあるホテル・ブルファーニ(Brufani)のサーラ・マッジョーレ(Sala Maggiore)で収録されたものだった。
ニコーラじいちゃんの姿を見ることの出来るイタリアのサイト
[PR]
by vagaoku | 2005-11-16 21:50 | mi piacciono...好きな.. | Comments(0)