Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:giappone/日本の事( 83 )
父さんと二人旅・・・その15 四万十市鵜ノ江付近
2011年11月23~25日に、父さんと高知へ行ったお話。。。

ある時、父さんがテレビを見ながら「こういう生活をしたかった。でも、もう無理だから・・・」と言う言葉から、旅の計画が始まりました。



2011年11月24日 (高知 晴天:強風注意報)
e0081119_15245950.jpg

美味しい食事をして、心もお腹も満たされ車の運転を再開しました。
e0081119_15251253.jpg

四万十川が見えるところでは車を止めて写真を撮り、河原に下りられる場所があったらじゃりじゃりと石の音を聞きながら河原を歩いて川まで歩いていきました。
e0081119_15253175.jpg
e0081119_15254376.jpg
e0081119_15255959.jpg


高知県四万十市鵜ノ江付近
[PR]
by vagaoku | 2011-12-17 22:40 | giappone/日本の事 | Comments(0)
父さんと二人旅・・・その14 四万十市西土佐口屋内の風景
2011年11月23~25日に、父さんと高知へ行ったお話。。。

ある時、父さんがテレビを見ながら「こういう生活をしたかった。でも、もう無理だから・・・」と言う言葉から、旅の計画が始まりました。



2011年11月24日 (高知 晴天:強風注意報)

e0081119_1557587.jpg

農家レストラン「しゃえんじり」で食事をし終わり、川のほうへ散歩をしました。
e0081119_15581247.jpg
e0081119_15582885.jpg
e0081119_1558461.jpg
e0081119_15585928.jpg
e0081119_1559148.jpg



高知県四万十市西土佐口屋内
[PR]
by vagaoku | 2011-12-17 22:36 | giappone/日本の事 | Comments(0)
父さんと二人旅・・・その13 農家レストラン しゃえんじり
ブログ「プリモ・ピアット

父さんと二人旅・・・その13 農家レストラン しゃえんじり」へ
[PR]
by vagaoku | 2011-12-03 15:22 | giappone/日本の事 | Comments(0)
父さんと二人旅・・・その12 四万十川 岩間沈下橋
2011年11月23~25日に、父さんと高知へ行ったお話。。。

ある時、父さんがテレビを見ながら「こういう生活をしたかった。でも、もう無理だから・・・」と言う言葉から、旅の計画が始まりました。



2011年11月24日 (高知 晴天:強風注意報)


国道441号線に入り、四万十川沿いを蛇行するように狭い1車線道路を走る。

狭い道路、狭い視界から突然広い四万十川が現れた。
e0081119_14533986.jpg

四万十川は、今までに見たことが無いくらい幅が広くなり大きく湾曲している。

水面に近い所に沈下橋が見えた。

あまりに天気が良く、どうやっても逆光になってしまった。
e0081119_14535662.jpg

橋から少し離れ、視界の広い場所へ移動した。

まだ山間部なのに大きな流れになり、河は大きく曲がっていく。
e0081119_14543925.jpg

蒼き水の流れは大河の流れ。

静かな流れと強い風の流れ。

大河は森深き山間に流れる。
e0081119_1455372.jpg



岩間沈下橋
高知県四万十市西土佐岩間
[PR]
by vagaoku | 2011-12-02 01:54 | giappone/日本の事 | Comments(0)
父さんと二人旅・・・その11 四万十川 長生沈下橋
2011年11月23~25日に、父さんと高知へ行ったお話。。。

ある時、父さんがテレビを見ながら「こういう生活をしたかった。でも、もう無理だから・・・」と言う言葉から、旅の計画が始まりました。



2011年11月24日 (高知 晴天:強風注意報)

e0081119_1562677.jpg

深い山間に沈下橋が見えた。

車を止めて写真を撮った。

橋が途中で切れているのに気がついた。
e0081119_22425028.jpg

橋の近くで車を止め、やはりつながっていない・・・

後から調べたら、2009年に対岸側の一部が流れ落ち、2010年に修復完成し、2011年に中央部分が流れ落ちたらしい。



長生沈下橋
高知県四万十市西土佐
通行止め


e0081119_14111184.jpg

四万十市江川崎の街で国道381号線から国道441号線へ左折する。

ここから狭い1車線道路になる。

以前、徳島の山道を走ったことがあり雰囲気に慣れていたのか、楽しく走れた。
父さんは嫌がっていたが・・・
[PR]
by vagaoku | 2011-11-30 22:01 | giappone/日本の事 | Comments(0)
父さんと二人旅・・・その10 四万十川 中半家沈下橋
2011年11月23~25日に、父さんと高知へ行ったお話。。。

ある時、父さんがテレビを見ながら「こういう生活をしたかった。でも、もう無理だから・・・」と言う言葉から、旅の計画が始まりました。



2011年11月24日 (高知 晴天:強風注意報)

e0081119_22365589.jpg

半家大橋の下に中半家沈下橋がある。

新しい橋が出来たため、この沈下橋は使われなくなり車は通行出来なくなってしまった。

e0081119_2237222.jpg

この日は強風注意報が出ていたからか、橋の中央部を吹き抜ける風が非常に強かった。

川は風の通り道だと知っているが、水面から近いとこんなに風が強いのかと思った。

e0081119_22374065.jpg

風を受けながら四万十川の上流方向を見る。

雲が山を駆け上がる。

今は使われなくなってしまった橋が全てを受け流すように。
e0081119_22381474.jpg

中半家沈下橋(なかはげ ちんかばし)
高知県四万十市西土佐村
四輪車通行禁止
[PR]
by vagaoku | 2011-11-30 20:41 | giappone/日本の事 | Comments(0)
父さんと二人旅・・・その9 四万十川 茅吹手沈下橋
2011年11月23~25日に、父さんと高知へ行ったお話。。。

ある時、父さんがテレビを見ながら「こういう生活をしたかった。でも、もう無理だから・・・」と言う言葉から、旅の計画が始まりました。



2011年11月24日 (高知 晴天:強風注意報)

e0081119_2235718.jpg

高知県幡多郡四万十町(旧大正町)にある道の駅「四万十大正」を過ぎると四万十川は、山々に押されて幅が狭くなりはじめる。

少し上流域と比べると川の幅、水量は多くなってきた。
e0081119_2241679.jpg

広い視界の先に深い色の山が蒼の四万十川を飲み込んでいるように見える。

その四万十川に同化するように沈下橋が見える。
e0081119_2254125.jpg

国道から細いわき道へ入っていくと、この沈下橋へたどり着くことが出来る。


新谷橋 通称:茅吹手沈下橋(かやぶくで ちんかばし)
高知県高岡郡四万十町(旧十和町)
大型車通行可
[PR]
by vagaoku | 2011-11-29 13:38 | giappone/日本の事 | Comments(0)
麒麟ビールのふしぎ。 龍馬への想い
ブログ「プリモ・ピアット

麒麟ビールのふしぎ。 龍馬への想い」へ
[PR]
by vagaoku | 2011-11-18 02:27 | giappone/日本の事 | Comments(0)
メモと記録の為に・・・
新潟の地震の余震が続く中、南魚沼で演奏をしに行った事を思い出しました。



江戸川区春江町→半蔵門

歌津中学校(南三陸)→津谷中学校(気仙沼)

鹿折中学校・仮設集会場(気仙沼)→気仙沼中学校・避難所→新月中学校・避難所→階上中学校・避難所

大原小学校、谷川小学校(牡鹿)→清優館(石巻市鮎川)→牡鹿公民館→寄磯小学校・避難所

あすと長町仮設集会所(仙台市太白)


その他のメモ。。。

・ガビチョウ

・vega+altair
[PR]
by vagaoku | 2011-07-29 23:42 | giappone/日本の事 | Comments(0)
梅雨の日の思い出・・・
梅雨のある日に撮った写真を思い出しました・・・


朝方まで降っていた雨がやみ、湿度を含んだ重たい空気を海から吹いてきた風がグッと押していくように感じました。

生垣の葉を見ると小さな水溜りが出来ていました。

e0081119_0553391.jpg



どの葉を見ても同じような大きさの水溜り・・・

どうして同じくらいの大きさなのだろう?

e0081119_121374.jpg


生垣にクモが巣を作っていました。

クモの巣にも同じような大きさの水溜りが出来ていました。

e0081119_1103381.jpg


クモはまるで水晶に囲まれた家に住んでいるように見えました。
[PR]
by vagaoku | 2011-07-16 01:17 | giappone/日本の事 | Comments(0)