Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
クアットロ・アンチェの演奏会を終えて
11月27日の演奏会は、沢山の方に来ていただきました。
本当にありがとうございました。

今回の演奏会も沢山の方のご協力のもと、クアットロ・アンチェの演奏会を終えられ、クアットロ・アンチェの第2弾CD「くるみ割り人形」も無事に発売することができました。


アンコールでは、シューマン:トロイメライ(夢)を演奏させてもらいました。
メンバーにわがままを言い、急遽演奏することになりました。

奥田の楽譜を出版もらっているビムス・エディションズの社長岩崎さんがクアットロ・アンチェの演奏会の1ヶ月前に急死され、奥田の初めて出版されてもらったシューマン:子供の情景からの1曲をアンコールに追悼の意味をこめて演奏させてもらいました。

去年の演奏会では、楽譜の販売を手伝っている岩崎さんの姿を見ることができたのですが、、、



その他にも、受付を手伝っていただいた方々、ステージの裏方をやってくれた方、トリフォニーホール関係者の方、全ての方々に感謝しています。

ありがとうございました。


これからもクアットロ・アンチェともども、よろしくお願いします。
[PR]
by vagaoku | 2008-11-29 08:54 | clarinetto/クラリネット | Comments(0)
<< ボストック&吹奏楽 サントリーで再会:吉川隆弘 >>