Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブリッツ・ブラス 2008年4月25日

Blitz Brass 第4回定期演奏会
2008年4月25日(金) 19時開演

グリーンホール相模大野
(小田急線相模大野駅北口徒歩4分)

指揮:松元宏康
演奏:Blitz Brass

>>プログラム<<

セント・アンソニー・ヴァリエーションズ
W.H.Hill : St.Anthony Variations

2008年度吹奏楽コンクール課題曲Ⅰ~Ⅴ
I. ブライアンの休日 内藤淳一
II. マーチ「晴天の空」 糸谷良
III. セリオーソ 浦田健次郎
IV. 天満の道 ~吹奏楽のために 片岡寛晶
V. 火の断章 井澗昌樹

アルメニアン・ダンス・パート1
A.Reed : Armenian Dances PartⅠ

フィスティバル・ヴァリエーションズ
C.T.Smith : Festival Variations

「アルルカンの謝肉祭」 - ジョアン・ミロに寄せて
八木澤教司:委嘱作品(世界初演)

ファンタジーヴァリエーションズ
J.Barnes : Fantasy Variations



e0081119_1225181.jpg
写真:ブリッツ・ブラス第2回定期演奏会より
2006年5月1日 杜のホールはしもと




普段、バス・クラリネットを吹くことは多いのですが、吹奏楽では久しぶりでした。
大学生の頃は、吹奏楽では必ずバス・クラリネットだったのですが・・・

たくさんの人に迷惑をかけながら、無事に演奏会を終えました。
八木澤さんの新曲も楽しかったです。


ブリッツ・ブラスでは、3rd クラリネット(2006年5月1日)→
1st クラリネット(2006年8月20日)→
コントラアルト・クラリネット(2008年1月25日)→
バス・クラリネット(2008年4月25日)と、いまだに自分の居場所がよくわからないままですが、低音クラリネット(アルト、バス、コントラアルト)と低音サックス(テナー、バリトン)の仲間たちのおかげで、とても楽しかったです。


この演奏会はCDとして音源に残るので、出来るまで楽しみです。

CDの収録曲は、
ヒル:セント・アンソニー・ヴァリエーションズ
リード:アルメニアン・ダンス・パート1
スミス:フィスティバル・ヴァリエーションズ
八木澤教司:「アルルカンの謝肉祭」 委嘱作品
バーンズ:ファンタジーヴァリエーションズ
の予定です。
[PR]
by vagaoku | 2008-05-17 13:02 | BlitzBrass/ブリッツブラス | Comments(0)
<< イデアル・ウインドアンサンブル... 録音風景。。。 >>