Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リラからユーロへ

ユーロが導入される前、イタリアではLira(リーラ)が通貨として使われていました。
複数形は「Lire(リーレ)」でした。

今となっては、懐かしいです。

イタリア語を勉強始めたばかりの頃に、通貨のあまりの数字の大きさに数字を覚えるのが大変でした。





e0081119_045593.jpg
写真:ユーロが導入されたばかりの頃、記念に撮影した物。
右上から1000円、10ユーロ(2001年は1ユーロ=120円ぐらいだったが、2007年は1ユーロ=165円ぐらいになった)、1000リラ(リーラ最後の頃は、1000リラ=65円くらいでした)



1,000リラ札は、マリア・モンテッソーリ
2,000リラ札は、グリエルモ・マルコーニ
10,000リラ札は、アレッサンドロ・ヴォルタ
50,000リラ札は、ジャン・ロレンツォ・ベルニーニ
100,000リラ札は、カラヴァッジオ

リラを使っていた頃は知らなかったけど、100000リラ札の肖像画はカラヴァッジョだったのか。。。
[PR]
by vagaoku | 2008-03-05 22:02 | italia/イタリア | Comments(0)
<< リチャード・ストルツマンの公開... がんばらないと・・・ >>