Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
イタリアのわんこたち その6

セルモネータの人とわんこたち



2007年の夏、今まででは考えられないほど人との交流をしていたこと、そして、多くの人を写していたことを後から気がつきました。


今までのほとんどの写真は、風景を中心の写真で、時々人が入っている程度でした。


2007年の夏は、色々話をした後に写真を撮らせてもらうことが多く、自分が見ても不思議な雰囲気のある写真があるように感じました。




クラリネットの講習会で訪れた、ラーツィオ州にある小さなセルモネータという街。




e0081119_23532335.jpg

街中を歩いていたら、偶然、街の入り口に近い家で「生まれたばかりなんだよ~!」とおじさんが見せてくれました。

足元をうろうろ歩く4匹くらいの小犬たち。。。

おじさんが2匹を抱きかかえ、「かわいいだろ~」と持ち上げて見せてくれました。


夏の暑さとおじさんと子犬たち。。。


おじさんと子犬たちのなんとも言えない表情が印象的でした。。。





e0081119_23541196.jpg


イタリアのわんこたち その1」にも登場した、セルモネータに住んでいる犬です。


朝早く、毎日街中を散歩をしていました。
街中の雑貨屋さんの辺りで(この街に店は数件しかありません)久しぶりに再会した犬が。。。

犬の写真を撮ろうとしゃがんでいたら、おばちゃん近づいてきて「この子は、利口だから」と言って犬に手を出しました。

犬はなんだか分からないまま、とにかくシッポを振り続けて、、、

最終的には、おばちゃんが無理やり前足をつかみ。。。
(その写真も撮りました)

写真は、犬とおばちゃんとの真剣勝負、2戦目です。



e0081119_23543152.jpg


講習会の事務局員のだんなさんと飼い犬。

イタリアにいたころから、「犬と飼い主は似ている」と思っていました。
雰囲気まで似ているのが、不思議なくらいでした。


この写真を見ると、「やっぱり飼い主は犬と似ているな~」っと思ってしまいます。

おじさんの笑い顔と犬の笑い顔(?)。。。

不思議ですね。


今までの「イタリアのわんこたち」シリーズ・・・
イタリアのわんこたち その1
イタリアのわんこたち その2
イタリアのわんこたち その3
イタリアのわんこたち その4
イタリアのわんこたち その5


「イタリアのわんこたち その6」のすべての写真は、2007年ラーツィオ州セルモネータで撮影した写真です。
[PR]
by vagaoku | 2008-01-13 14:30 | イタリアの猫と犬たち | Comments(1)
Commented by samo at 2008-01-19 18:11 x
イタリアの犬に埋もれたい。
<< 新しいグループを作るために。。。 カッフェの器 >>