Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
イタリアのわんこたち その5


フィレンツェで見かけたフィアット「500(チンクエチェント)」。

フィアットのチンクエチェントといえば、イタリアの自動車界の小型自動車の名車とも言えるほどの車です。


フィレンツェの街中で見かけたので、いつもと同じように写真を撮りにふらふらと近づきました。


e0081119_23183755.jpg



綺麗に保存している車だったので、車内も写しておこうと思い、内装を。。。


e0081119_23185714.jpg



あれ?
何かが、ある?
いや、いる?

車の中に犬がいる!



e0081119_23192571.jpg


起き上がったので反対側に移動して、、、

車が小さいから、犬が大きい!

いや、車だと思うから不思議な感じがするのかもしれない。

これが、犬小屋でたまたまタイヤがついている車なんだと考えれば、犬にとってはガラス窓つきの快適な犬小屋なのかもしれない。


e0081119_2320310.jpg



イタリアで走行中の車の窓から顔を出している犬をよく見かけるが、これほどサイズがぴったりな犬は見たことがない。

はじめは、小さい車が道路に止まっていて、それを撮りに行こうと近づいたのに、まさか大きい犬小屋だった。。。
みたいに、犬は満足げにこちらを見たり、落ち着いて座席に座っていました。

e0081119_106932.jpg



しかし、これが街中だったから、まだ落ち着いて見る事が出来たのかもしれないが、もしとなりを走っている車を見て、前の席にふたり人間が座っていて、同じサイズの犬が後ろの席で普通に座っていたら、一瞬驚くかもしれない。
[PR]
by vagaoku | 2007-11-24 18:22 | イタリアの猫と犬たち | Comments(0)
<< さようなら、ルチアーノ 道。。。La Strada >>