Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
イタリアの愛すべき猫たち。。。その5
フィレンツェの猫たち



フィレンツェの街中で見かけた猫たちは、真夏の暑さをこんな場所で過ごしていました。

e0081119_2262148.jpg


あまりの暑さにこのような噴水(fonotana:フォンターナ)から直接水を飲む猫がいました。

この猫が水を飲んでいる場所は、、、
e0081119_2265536.jpg
写真:ピッティ宮殿(Palazzo Pitti:パラッツォ・ピッティ)

こんな、石像の下でした。

ピッティ宮殿の中には、大きな庭園があります。

大きな庭園は、現在ボーボリ公園(Giardino di Boboli:ジアルディーノ・ディ・ボーボリ)と呼ばれ散策をすることが出来ます。

庭園でもたくさんの猫を見かけました。


e0081119_2275254.jpg
木陰で休んでいたら、そっと近づいてくる猫。

e0081119_2272528.jpg
先に木陰でくつろぎ休んでいる猫。


フィレンツェで見かけた猫たちは、なぜか「野良猫」と言う言葉を感じさせない猫たちばかりでした。



イタリアの猫や犬たちの記事に興味のある方は「カテゴリ」の「イタリアの猫と犬たち」を選択すると表示されます。
[PR]
by vagaoku | 2011-01-13 14:53 | イタリアの猫と犬たち | Comments(0)
<< 空に浮かぶ物は・・・ イタリアのスーパーで楽しむ!エ... >>