Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2007年夏、イタリア滞在紀:その3
アンコーナに来てから携帯電話を買いました。

本当は、ローマについてすぐにSIMカード(携帯のデータカード)を買おうとしたけど、すぐに買える店が見つからず断念していました。

以前イタリアにいた時に使っていた自分の携帯電話は、本体は問題なさそうだったけどアダプターが壊れていて使用不能だったので、本体ごと買いました。

イタリアでは、ほとんどプリペード式での料金支払いなので、本体が非常に高いです。
それでも、以前に比べたらだいぶ安くなったと思います。

今回購入した携帯電話は、店においてあった物で2番目に安かった2005年ごろに発売したと思われる、モトローラ社製の物を購入しました。

充電をして、使ってみてビックリしました。

使いにくい。。。

そういえば、ずいぶん前に使っていたモトローラも使いにくかった。。。
それの数倍、使いにくいかもしれない。

メニューと言う物がなく、設定に「メッセージ(SMS)を書く」、「メッセージを読む」、「着信発信暦」、「目覚まし」、「アラーム」(なぜ、分けてあるのか?)、「日時の設定」だけ。

電話帳に登録するのも大変でした。
(取扱説明書を読まないで様々な物を扱うのに、それでもわからないくらい使い方が難解です)


ただ、見た目のインパクトは強くて、薄くてなんとなくいい感じです。

イタリアで電話をするだけなので、これで良いんです。

ただ、メッセージを書いたり、名前を登録するのに変にデザイン化された大文字しかなく読みづらく、全ての文章が横一列にしか表示されないので、非常に読みづらいです。


そんな携帯電話を約50ユーロ(約170円 x 50ユーロ=約8500円。2007年夏現在)で購入しました。
これでも、イタリアでは安いんです。


e0081119_1131764.jpg
写真:日本で使っている日立社製の携帯と今回購入したモトローラ社製の携帯。

e0081119_1134659.jpg
写真:機能が少ないのでとにかく薄いです。
[PR]
by vagaoku | 2007-08-14 01:22 | viaggio/旅 | Comments(0)
<< 2007年夏、イタリア滞在紀:その4 2007年夏、イタリア滞在紀:その2 >>