Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
音楽用語から生活の言葉へ。。。その2
クラシック音楽で使われている、音楽用語のほとんどはイタリア語です。

そんな音楽用語の言葉がどのように生活で使われているか?

○ presto : プレースト

日本での音楽用語の意味:速く


イタリアでの生活で「presto」を使うときは、「早い」「急ぐ」という「時の流れが速いとき」に使います。
速度が速いときには、「presto」を使いません。



「明日、朝早く起きなければいけないんだよ~」という時や

「予定より、早く着いてしまった!」という時にも使います。



そして、最もよく使うのは、「またね!」とか「また今度!」という、分かれを告げる時に使います。

「a presto!(ア・プレースト!)」


友達との会話、手紙、メールの最後によく使う単語です。
[PR]
by vagaoku | 2007-06-10 22:50 | musica/音楽 | Comments(0)
<< イタリアの愛すべき猫たち。。。その2 イタリア料理って? その1 >>