Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
肉屋さん。。。マチェッラーイオ 
※このブログの記事には、、、
人によっては衝撃的な写真が含まれていますので、注意してください。


macellaio (マチェッラーイオ)  
「肉屋さん」をさす言葉だが「畜殺する人」という意味もある。

肉屋は「macelleria(マチェッレリーア)」です。


イタリアの肉屋は、種類ごとに別れていることが多いです。

○牛肉専門
○豚肉専門
○鶏肉、ウサギ専門店
○馬肉専門

(ウサギ肉は、日本でも昔は鶏肉扱いだったので名残で○羽と言う)


生ハムやサラミなどの加工肉は、「サラミ屋(Salumeria:サルメリーア)」でしか扱っていないので肉屋には置いていません。


e0081119_21394869.jpg
写真:肉屋が並ぶ、ピエモンテ州アレッサンドリア。左にあるのは馬肉専門店。


普段は、すでにパックに入って並んでいる姿しか見ることがないが、イタリアでは肉屋さんが牛や豚を担いで店舗に搬入する姿をときどき見ます。


今の日本では、まず見ることはないが、本当の姿を見ることは大切なことだと思う。



これが「食」の本当の姿なのですから。



e0081119_19195540.jpg


e0081119_2261426.jpg


写真:豚の半身を店舗に運び込むところ。
[PR]
by vagaoku | 2007-05-04 23:46 | italia/イタリア | Comments(0)
<< 広告ユーロスター・イタリア イタリア限定?赤いファンタ >>