Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
イタリア限定?赤いファンタ
イタリアで不思議なことがあります。

イタリア語で外国語を表すときは、男性形を使うのが普通ですが、なぜか「コカ・コーラ」と「ファンタ」は、女性形です。

イタリア人に言わせると「コカ・コーラはイタリア語で英語だとコークだろ!」と言い張ります。。。



それはさておき。。。


e0081119_002170.jpg
 


実は、僕は日本の炭酸飲料を飲むことが出来ません。

しかし、イタリアのものは飲むことが出来ました。


炭酸が強いとか弱いではなく、質が違うように感じます。
イタリアの炭酸飲料は、発泡性のミネラルウォーターのようなやわらかさがあります。(もちろんメーカーによって違います)

日本の炭酸飲料を口に入れた時の感じが四角だったら、イタリアの炭酸飲料は丸く感じます。

もしかしたら、日本の炭酸飲料が好きな人は、何か物足りなさが感じるかもしれません。



e0081119_011927.jpg



コカ・コーラ社製のイタリアの赤いファンタは、Arancia Rossa(アランチア・ロッサ:ブラッド・オレンジ)味です。

日本の炭酸飲料に比べたら果汁が多いので美味しいです。
(確か12%ぐらいです)

これも、日本の炭酸飲料が好きな人には、、、どうなのでしょうか?


このファンタの果汁は、
普通のオレンジとブラッド・オレンジの割合が「3(オレンジ):1(ブラッド・オレンジ)」になっています。



ヨーロッパ全域でそうだと思いますが、そもそも冷たい飲料水という物の考え方が少なく、冷えていても「常温よりはちょっと冷たいかな?」と言う程度です。
炭酸飲料でも同じです。


僕は普段から冷たい飲み物をあまり飲まないので、常温状態の炭酸飲料でも美味しくいただけます(日本では果汁や甘味料の関係で無理だと思います)。
普通の日本人だと、考えられないかもしれませんね。



ちなみにペットボトル自体に色がつけられているため、赤色がとても目立ちます。
[PR]
by vagaoku | 2007-05-01 15:59 | italia/イタリア | Comments(0)
<< 肉屋さん。。。マチェッラーイオ  トラムのある風景 - 5 >>