Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ミラノ、ガッレリーア・ヴィットーリオ・エマヌエーレ II

イタリアに住んでいた頃、
ここを通るたびに「イタリアにいてよかった」と思う場所がありました。


ミラノにある、Galleria Vittorio Emanuele II(ガッレリーア・ヴィットーリオ・エマヌエーレ・セコンド)です。


e0081119_1028086.jpg



ミラノのDoumo(ドゥオーモ:大聖堂)とTeatro alla Scala(テアトロ・アッラ・スカーラ:スカラ座)の間に、このGalleria(ガッレリーア:アーケード、回廊)があります。


ミラノの中心にあり、レストラン、バール、ファッション系の店、本屋、CD&楽譜屋などもあるので、頻繁にここを通っていました。


そのたび、「綺麗だな~」「すごいな~」、、、と足を止めたり、上を見ながら歩いたりしていました。



e0081119_10353089.jpg




1865年から工事が始まり、12年の歳月を経て1877年12月30日に完成した。

ガラスと鉄鋼の屋根で19世紀に流行っていたアーチ形で、当時では最大な物となった。

当時、この場所はミラノの大事な社交場だった。



e0081119_10294552.jpg



第二次世界大戦の戦中、1943年8月13日の夜と15日の空爆によりガッレリーアのガラスは落ちてしまったが、当時の形は保たれた。


e0081119_10292642.jpg









綺麗に撮れている写真が多かったので、今回は大きめの写真も載せてみました。





e0081119_10372675.jpg
写真:Natale(ナターレ:クリスマス)時期には、ガッレリーア内に店舗のある「スワロフスキ」がクリスタルだけを飾った大きなAlbero di natale(アルベロ・ディ・ナターレ:クリスマス・ツリー)を展示します。
いつだったか、このツリーに「メリー・クリスタル!」と書いてありました。。。
[PR]
by vagaoku | 2007-04-23 23:16 | milano/ミラノ | Comments(0)
<< 食べたくなる味 その1 ミラノ市の車止め >>