Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
誕生日ケーキの思い出。。。

バス・クラリネットを習いに行っていた街に、お気に入りのPasticceria(パスティッチェーリア:お菓子屋)がありました。

毎週(週1日)学校へ通い、帰りはその店でケーキやチョコレートを買ってからミラノへ帰っていました。

e0081119_22441047.jpg


おかげで常連客となり、Commessa(コンメッサ:販売員)のおばちゃんが「買わなくても通ったときには、挨拶してね!」と。。。

ある日の朝、学校へ向かう途中でこの店の前を通った時、おばちゃんが店の窓を拭いていて「シィニョ~ル・おくだ~、今日の午後は私はいないから、もう一人の販売員の子に言っておくからね~!」と、、、
おくだが通るまで外の窓ガラスを拭いていたおばちゃん、、、
いとおしく思うほどです。

e0081119_22444062.jpg


そんな店に、自分の誕生日用にケーキを作ってもらいました。
このときは、「果物をたくさん使ったケーキにしてください」と注文をして作ってもらいました。

誕生日以外にも、学校を終える時や何かの記念の時には特注でケーキを作ってもらいました。

e0081119_22445747.jpg



そんな、イタリアで一番のお気に入りのこの店は、日本へ帰る2004年夏に街中の店舗を撤退し、海外を中心にする販売へ経営方針変更をしてしまいました。
この街出身の親から受け継いだ店を、この街の店を無くしてしまった悲しさ、、、
イタリアを離れる最後に、
販売をしていたおばちゃんへ挨拶が出来なかった悲しさは、
今でも思い出と共に。。。
[PR]
by vagaoku | 2007-04-14 23:10 | italia/イタリア | Comments(1)
Commented by たらりん at 2007-04-15 20:24 x
Buon compleanno!!   日本での御自身の誕生日記念のケーキは、どのようにされているのでしょう。 思い出のつまったケーキにかなうものはありますか? 甘い思い出は苦い思い出でもありますね。
<< リチャード・ストルツマンとの思... ミラノの骨董市 >>