Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ユーロスター・イタリア ETR500の車内 その1
ユーロスター・イタリア」からの続きです。

ETR500 (Elettro Treno Rapido:エレットロ・トレーノ・ラーピド)


以前は、1等車4両、2等車6両、食堂車1両、前後の機関車部2両の計13両編成だったが、2004年から徐々に、1等車4両、2等車7両、食堂車1両、前後の機関車部2両の計14両編成で運行している。
車両数を調節したため機関車部(1次車)があまってしまい、ユーロスターから格下げして一般機関車として使い始めている。

基本編成(方向は、時々変わることがある) 1=1等車、2=2等車
  機関車部+1+1+1+1+食堂車+2+2+2+2+2+2+2+機関車部
←ミラノ・ローマ     フィレンツェ・レッチェ・ナポリ・トリーノ・ヴェネツィア→


座席は中心にくぼみがあるため、体を包み込むような座りは心地が良い。
この座席に慣れてしまうと、新幹線の座席は耐えられなくなってしまう。

座席は、固定でボックスの向かい合わせになっている席が多い。
間に収納式のテーブルがあるので、座席間は広い。
向かい合わせになっていない座席もあるが、その座席は前の座席の背もたれにテーブルが収納されている。

リクライニングは、日本でよく見かける背もたれが倒れるのタイプではなく、座面が前に滑っていくタイプ。
座面が前に迫り出すので、向かい合っている座席の時には、向かいの人のひざが当たってしまうが、背もたれごと前に移動するので体を包む感じは失われないままリクライニングが出来る。
向かい合せになっていない座席は、前の背もたれが倒れないので視線のあたりの空間は保たれる。

向かい合わせになっていない座席には、1等車、2等車関係なく足置きがある。



e0081119_1525244.jpg
写真:1等車の車内
赤を基調とした3列シート座席方向は固定式電動(エアー式)リクライニング



e0081119_15255491.jpg
写真:2等車の車内
緑を基調とした4列シート座席方向は固定式
リクライニング・スイッチは座席下の分かりにくい所に設置してある




トレンイターリアのホームページから
1等車の画像を見る 2等車の画像を見る        QuickTime.



ユーロスター・イタリア ETR500の車内 その2」へ。
[PR]
by vagaoku | 2007-03-31 00:07 | trasporto/交通機関 | Comments(0)
<< 新入学 マルケ州の名物 >>