Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2014年4月10日 東京ウインドシンフォニカの演奏会
ずっと忙しかったので、ブログをまとめてアップしています。

先月末(5月24日)に、この演奏会で一緒に演奏していたクラリネットの仲間と飲んでいた時の話し・・・

「久しぶりに一緒に飲むよね!」
「いやいや、ウインドシンフォニカでついこの前一緒に演奏をして飲んだでしょ」

どういう訳か、最近の出来事が少し前の出来事に感じてしまいます。



2014年4月10日に小金井市民交流センター大ホールで東京ウインド・シンフォニカ-吹奏楽にみるフランス音楽の系譜-の演奏会がありました。

演奏していた自分が言うのも変ですが、ものすごくいい演奏会で、とても楽しく演奏が出来ました。
また、初めてであった曲ばかりでしたが、どの曲も素晴らしかったです。

次回の演奏会は来年の1月の予定です。
今から楽しみです。

写真はリハーサル風景から演奏会当日までです。


e0081119_1463866.jpg
写真:日本初のセルパンパートとかも!

e0081119_1471163.jpg
写真:1860年製のオフィクレードと言う楽器。

e0081119_14103691.jpg
写真:佐伯さんと知り合えて嬉しかったです。

e0081119_1494025.jpg
写真:白鳥の革で作られたタンポ

e0081119_14122666.jpg
写真:この楽器も知らない楽器でした。
トロンボーンのご先祖様、サックバットと言う楽器らしいです。

e0081119_14142710.jpg
写真:バロックトランペットも登場!

e0081119_14145480.jpg
写真:穴が開いていることも初めて知りました。

e0081119_14151899.jpg
写真:ソを出すだけのためにもう一本楽器が増えたそうです。

e0081119_14155750.jpg
写真:ピッコロが4人も登場する曲もありました。

e0081119_14163044.jpg
写真:演奏会場です

e0081119_14164985.jpg
写真:ステージから

e0081119_14171592.jpg
写真:素晴らしい仲間たちと演奏が出来ました。

e0081119_14174411.jpg
写真:初めて見る低音楽器の並びでした。

次回はどんな編成で演奏が出来るのか楽しみです!



>>演奏曲目<<

L.E. ジャルダン/山本訓久校訂:序曲 ハ長調 (1794) [原典版]
L.E Jadin / edited by N.Yamamoto : Ouverture en Ut (1794) [Urtext Version]

F.J. ゴセック/山本訓久校訂:葬送行進曲 (1790) [原典版]
F.J. Gossec / edited by N.Yamamoto : Marche Lugubre (1790) [Urtext Version]

尾高惇忠:アンリ・シャランの主題によるファンファーレ、フーガとコラール (2013)
A. Otaka : Fanfare, Fugue et Choral sur un theme d'Henry Challan (2013)

G. パレス/淀彰校訂:序曲「リシルド」 (1894)
G.Parès / edited by A. Yodo : Richilde Ouverture (1894)

N.D. ジョイオ:「ルーヴル」からの情景 (1966)
N. dello Joio : Scenes from "The Louver" (1966)

P.フォーシェ/M.エシュゴンセイラ校訂:交響曲 変ロ長調 (1926)
P. Fauchet / edited by M. Etchegoncelay : Symphonie en Sib pour Musique d'Harmonie (1926)


指揮:山本 訓久(TWS音楽監督)
東京ウインド・シンフォニカ
[PR]
by vagaoku | 2014-06-08 14:19 | musica/音楽 | Comments(0)
<< 4月15日 久しぶりに・・・ 桜の季節から >>