Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
イタリア語・・・
おくだは、驚くぐらい英語ができません。
笑ってしまうほどかもしれません。

そんなおくだが、なぜかイタリア語を簡単に感じたのです。


 簡単に感じた理由は、
● アルファベットが少ない。
● 発音が比較的に楽。
● イタリアが好き、、、特に、食べ物が。 ん?


検証です。

英語で使われるアルファベットはA~Zの26個。
大学で挫折してしまったドイツ語やさらに多いフランス語、フィンランド語などは、英語で使われるアルファベットよりさらに多いです。

では、イタリア語は?
英語より5つ少ない21個です。
「a」と「e」にアクセントを表す記号が時々付くけど、それをあわせても23個です。

これだけ少ないと、それだけで「もしかしたら楽かも!」って思いませんか?
ただし外来語を使う場合もあるので確実に23個だけとは言えませんが。。。


文字は簡単に言うとローマ字です。(日本式のローマ字とは違います)

例えば「andante→アンダンテ」と読みます。


どうですか?
これだけでも、イタリア語に対しての壁が低く感じませんか?
[PR]
by vagaoku | 2005-11-26 18:01 | italiano/イタリア語 | Comments(0)
<< イタリア語:基本発音 その1 Nicola Ariglian... >>