Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
イタリア語:基本発音 その2
発音:G~O


G :ローマ字や日本語と同じ「が行」などの発音だが、ローマ字と同じ表記にはならない場合がある。
g=ぐ grosso (グロッソ)
ga=が gamba (ガンバ)
gu=ぐ guida (グイーダ)
go=ご gonna (ゴンナ)
ghi=ぎ ghiaccio (ギアッチオ)
ghe=げ spaghetti (スパゲッティ)
gi=じ giro (ジーロ)
ge=じぇ gelato (ジェラート)

Gの発音はとっても厄介で、このほかにgnは日本語の「にゃ行」の発音とちょっと特殊なgli「りぃ」に近いような発音がある。
bologna (ボローニャ)
gnocchi (ニョッキ)
aglio (アーリィオ)
gliについては、後ほど詳しく説明します。


H :文字に書いてあっても発音しないが、Hの前にCかGが来て
「chi che ghi ghe」になるときには、「き、け、ぎ、げ」と読む。
ho (オ)
chiaro (キアーロ)


I :ローマ字や日本語と同じ「い段」の発音。
italia (イターリア)
ideale (イデアーレ)
ieri (イエーリ)


J :古いイタリア語や外国語でしか使われない。「い」と発音したりユダヤ読みの「や」と発音する。外国語の場合はそのとおりに読む。
Jesi (イエージ)
jungla (ジュングラ)
jolly


K :イタリア語に存在しなく「か行」はすべて「C」を用いる。
単独で「カッパ」と発音するが、外国語の場合はそのとおりに読む。
O.K.
kamikaze


L :日本語の(優しく言う)「ら行」と発音。少し舌足らずのように発音。
感覚でいうと、上の前歯の裏に舌をくっつけて発音した感じ。
latte (ラッテ)
livello (リヴェッロ)
luna (ルーナ)


M :ローマ字や日本語と同じ「ま行」と同じ発音。
「ん」と発音するときにはローマ字と同じく後に「b」や「p」などの破裂音が来る場合や「M」が続くとき用いる。
mamma (マンマ)
tempo (テンポ)
ombrello (オンブレッロ)


N :ローマ字や日本語と同じ「な行」の発音。
「ん」と発音するときにはローマ字と同じく後に「b」や「p」以外の場合や「N」が続くとき用いる。
nonno (ノンノ)
natale (ナターレ)
nebbia (ネッビア)


O :ローマ字や日本語とほぼ同じ「お段」の発音だが単語によって2種類の発音があるので後ほど説明をします。
orecchio (オレッキオ)
occhio (オッキオ)
olio (オーリオ)
[PR]
by vagaoku | 2005-11-29 18:14 | italiano/イタリア語 | Comments(0)
<< イタリア語:基本発音 その3 イタリア語:基本発音 その1 >>