Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
散歩道
一応、車の国際免許書を持ってきたが、この街にはレンタカー屋さんが無い。

どこへ行くのもバスだけ。(日曜日はバスが無い)

友達から自転車を借りようとしたが、田舎道を下っていくと、帰りはかなりきつい坂が永遠と続くので悩んだ。

時間があるときは歩く事にした。

何の当ても無く、ただ知らない道を歩く。
e0081119_3255864.jpg
車のたくさん走る道から砂利道の道路を歩く。
こんな道でも主要道路の時があり、全速力で走り抜ける車があるので気が抜けない。

e0081119_3262846.jpg
何時間も歩き、どこへ行くか分からない道をさらにある続ける。

e0081119_21141547.jpg
1軒の農家だけに通じる道もあり、そのときは謝って来た道を戻る。

e0081119_3264983.jpg
何も無い散歩道だけど、その先に見える景色が楽しみだ。

e0081119_3271370.jpg
僕もこんな感じで歩いているんだろうな。
常に車に気をつけて歩き、ずっと続く坂を上り小さな街へ戻る。
[PR]
by vagaoku | 2012-03-19 02:44 | italia/イタリア | Comments(0)
<< マチェラータの人々 ちょっと吹いてきた。 >>