Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Nicola Arigliano : ニコーラ・アリリィアーノ
2003年夏、この年の暑さは今でも忘れられない。

何ヶ月も続いた熱帯夜のある日、遅い夕食を終え友人達といつものようにテレビを見ていた。
イタリア国営放送の「Rai 3」ではウンブリア・ジャズ2003のコンサートが放映していた。

ディナーショー形式のステージでは、まるで公園を散歩している最中に連れてこれてしまったようなおじいちゃんが気持ちよさそうに歌っている。

おじいちゃんは、ステージをうろうろ歩き回り、
アドリブに入る時は「Go! Men!」とか「Vai! Maestro!」と叫び、
アドリブの最中は、、、あれ?
お客さんに話しかけている?

始めは、大笑いをしながらみんなでテレビを見ていた。


しかし、じいちゃんの歌う音楽、表情、全てがあまりにもすごかった。

放送終了後、おじいちゃんの名前がテロップに出ないか画面に食い入ったがおじいちゃんの名前はわからなかった。。。



半年ほどたったある日、ミラノにあるFnacでいつものようにさまざまなジャンルのCDを物色中、ついにあの時に見たおじいちゃんがジャケットのCDを見つけた!

あの時に見たおじいちゃんの名前はニコーラ・アリリィアーノ(Nicola Arigliano)。
Fnacで見つけたCDは、全てイタリア語歌詞の曲で、
ボーナスCDには英語歌詞の曲が入っていた。
CDの写真には、ハンチング帽で装い、、、
靴は、黒のナイキ!?
さすがニコーラじいちゃん!


その日からニコーラじいちゃんのCDは、おくだのお気に入りCDとなり、
ニコーラじいちゃんとの出会いは、「イタリアで生活していて良かった」と思え、
ニコーラじいちゃんの歌声は、おくだの人生の糧になったと感じている。


e0081119_15155079.jpgNicola Arigliano : ニコーラ・アリリィアーノ
イタリアのかかと、プーリィア州レッチェ県にある現在人口15000人ほどのスクインツァーノ(Squinzano)の街で1923年12月6日に生まれた。
あの時、Rai 3で放映されたコンサートは、2003年7月11~15日ペルージアにあるホテル・ブルファーニ(Brufani)のサーラ・マッジョーレ(Sala Maggiore)で収録されたものだった。
ニコーラじいちゃんの姿を見ることの出来るイタリアのサイト
[PR]
by vagaoku | 2005-11-16 21:50 | mi piacciono...好きな.. | Comments(0)
<< イタリア語・・・ はじめまして。 >>