Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
1ヶ月遅れの謝肉祭
土曜日にマチェラータへ来たが日曜日に小さな街へ帰るバスが無く、友達の家のソファーで一晩過ごした。

土曜日の夜、ルームシェアをしているイタリア人の二人に料理をご馳走になった。
二人は南イタリアのアブルッツォ州出身だ。

ズッキーニ、グリンピース、ニンジンなどの入ったシンプルなパスタ、ズッキーニ、ハム、チーズを包んだパイ、おばあちゃん秘伝のレシピで作ってくれたリコッタチーズとチョコレートのタルト、どれもすばらしく美味しく、二人の優しさが心から伝わって来る料理でした。

日曜日は昼前から1人で行動をしました。

今年の冬は、マチェラータを含むアドリア海側の地域で大量の雪が降った。
マチェラータの公園近くにあるバールの名物おじさんが「1900年代のこの古い写真のときよりも多くて、今年は2m以上も積もっていたんだ」など古い写真を見せながら説明をしてくれた。

最高気温が20度を超す日が続いている1ヶ月前の話なのに・・・

大雪だった頃に謝肉祭(カルネヴァーレ:カーニヴァル)がありました。
謝肉祭は、キリスト教の行事の一つです。

普通ならカレンダーが過ぎたら終わりますが、大雪でできなかった謝肉祭を日曜日(3月11日)にやることになった。

昼食後にちょっと見に行ったが・・・
e0081119_17502715.jpg
大きなトラクターに引かれた山車が・・・

e0081119_1751046.jpg
イタリアは本来こういう感じではないと思うのだけど・・・

e0081119_17512567.jpg
公園にマチェラータの住人がみんなそろったような、たくさんの人。

e0081119_17515915.jpg
がんばっている感じはあるが・・・

e0081119_17524986.jpg
何だか分からない状態になっている。

e0081119_17531110.jpg
こういう格好をするとイタリア人はとたんに似合わなくなる。

e0081119_17533439.jpg
スピーカーからの大音量や悪乗りを見ていられないよね。

e0081119_17555239.jpg
楽隊もいくつか出ていたけど、他の団体のスピーカーからの大音量にほぼ消されていてかわいそうだった。

e0081119_1755577.jpg
カーニヴァルの残骸が道に降り積もっていました。

もっと静かな謝肉祭のほうがイタリアにあっていると思う。
[PR]
by vagaoku | 2012-03-17 19:00 | italia/イタリア | Comments(0)
<< ちょっと吹いてきた。 MONTEFALCO SAGR... >>