Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
演奏会のお知らせ 2011年12月9日
クラリネット四重奏「クアットロ・アンチェ」が多くの方のおかげで5回目の演奏会を行える事になりました。

今回の演奏会は、自分たちの原点でもある1枚目のCDに収録した「子供の情景」を中心にプログラムを構成しています。
後半では、クラリネット四重奏曲でローマ大賞を受賞した女性フランス人作曲家デポルトの珍しいオリジナル作品を演奏します。
「村人たち」は楽章が非常に多いので、めったに全曲通して演奏されることが無い作品です。

そして、世界中の音楽家が東日本大震災のために何か出来ないか?
と、さまざまな活動をしています。
その中でスウェーデン人トロンボーン奏者の作曲した「A Song for Japan(日本に捧ぐ歌)」と言う曲を世界中のトロンボーン奏者が手を取り合って演奏をしました。

そこから、さまざまな楽器に編曲され、今回の為にクラリネット四重奏版を編曲をしました。

今回も初めて演奏をする曲からいつも演奏する曲まで盛りだくさんです!
ぜひ、演奏会へいらしてください!



クアットロ・アンチェ 第5回演奏会
2011年12月9日(金)
18:45開場 19:15開演
すみだトリフォニーホール 小ホール(錦糸町駅北口より徒歩3分)

>>プログラム<<

・エルガー(編曲:奥田):愛の挨拶
E.Elgar (arr.Hideyuki Okuda) / Salut d'Amour

・シューマン(編曲:奥田):子供の情景
R.Schumann (arr.Hideyuki Okuda) / Kinderszenen

・フェルヘルスト(編曲:奥田):日本に捧ぐ歌
S. Verhelst (arr.Hideyuki Okuda) / A Song for Japan

・デポルト:村人たち
Y.Desportes / Ceux du Village


e0081119_2315819.jpg



クアットロ・アンチェ(クラリネット四重奏)
奥田英之、田中香、上田奈緒、松田康治

チケット 前売り2500円 当日3000円


主催:Quattro Ance
協賛:管楽器専門店ダク、ビュッフェ・クランポン株式会社(50音順)
後援:一般社団法人日本クラリネット協会、ザ クラリネット ショップ(50音順)
[PR]
by vagaoku | 2011-11-13 01:56 | musica/音楽 | Comments(0)
<< 人が亡くなるということ。 アニメのような絵画?スペインの... >>