Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
てぃだかんかん・・・八重山諸島へ その4
八重山諸島へ行ってきました。

そこは2月とは思えない太陽があふれた島でした。


ツアーでの旅行だったのですが、半日だけ一人で石垣島から船で15分くらいの竹富島へ行ってきました。

竹富島では、レンタル自転車で島内を散策しました。

e0081119_112040.jpg
写真:こんな道を街乗りようのかご付き自転車で走っていました。


竹富島と言ったら、赤い屋根瓦の街並みを散策するのでしょうが、僕がまず向かったのは海でした。

緑の木々の中を抜け、細い道へ抜けると目の前には海が広がっていました。

e0081119_1131959.jpg
写真:竹富島の西桟橋
国の登録有形文化財に登録されているらしい


海へ向かった時は晴れていましたが、海岸は日差しが雲に遮られていました。

まぶしい日差しが遮られたため、深い青に包まれ不思議な景色になりました。
e0081119_113227.jpg
写真:西桟橋からの景色
風がほとんど無く水面には雲と空が写っていました


八重山諸島は、東京から約2000km離れているので、2月の日の出が7時過ぎ、日の入りは19時頃でした。
関東の太陽と比べて、ちょうど時差が1時間ある感じでした。

この場所へ着いたのは、日の出からまだ2時間も経っていなかったので、撮影するのは非常に難しかったですが、きっと普段見ることの出来ない幻想的な風景に出会う事が出来ました。

e0081119_1134343.jpg
写真:南国っぽい道を再び自転車で移動・・・



全ての写真は、2011年2月28日に撮影しました。
[PR]
by vagaoku | 2011-03-04 12:21 | 父さんとの旅 | Comments(0)
<< 八重山のローカルテレビを見てい... てぃだかんかん・・・八重山諸島... >>