Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
樹氷を見てきました!
オーディションが終わり自分への課題が見つかり、昔からの友達に再会をしたり・・・
山形を楽しんでいました。

最後の日の朝はものすごく良い天気で周りの山々がとても綺麗でした。

あまりに天気が良かったので「そうだ、樹氷を見に行こう」と一緒のホテルに泊まっていた松田くんを(普通の格好でしたが・・・)半強制的に連れて行ってしまいました・・・

山形は夏にしか来たことが無かったので、蔵王温泉までのバスから見える雪にすでにテンションが上がっていました!

そして、2本のロープウェイで蔵王の山頂へ・・・・

e0081119_11424843.jpg


山頂近くになると眼下には一面の樹氷が!!!
こんな景色、見たことがありませんでした!

ロープウェイの地蔵山頂駅から降りた瞬間、思わず声を出して・・・
樹氷の近くへ・・・

e0081119_11432796.jpg


なんと言ったらよいのでしょう?
とにかく「樹氷」という物は知っていましたが、実際の物を見て、こんなに感動するなんて!

e0081119_1144338.jpg


天気がものすごく良かったというのもあるのですが、自分の目の前にある世界が信じられませんでした。
空の青さ、樹氷と雪の白さ、まぶしい光の世界・・・

「樹氷」と言うよりは「雪の塊」なのかも知れないのですが「スノーモンスター」と呼ばれるのが分かりました。

e0081119_11443937.jpg


雪の細かさ・・・パウダースノーと言う物は知っていましたが、こんなに細かく水分を感じない物だったとは・・・
標高1660m、この時の気温が-6度以下、おそらく風は10m以上の世界はすごかったです。

寒さを忘れるくらい、ずっと盛り上がっていました。

普通の格好で来てしまった松田くんも・・・

e0081119_11452832.jpg


パワーをもらっているのか?
スノーモンスターを動かそうとしているのか?
いろいろ想像してしまえそうな、写真が撮れました。

e0081119_11462417.jpg


地蔵山を見ると、たくさんの人の影が樹氷の間から現れたり隠れたり・・・
樹氷の大きさ、、、自然の大きさの中では人はとても小さく見えました。

e0081119_11472596.jpg


こんなに素晴らしい時期に山形へ行けて幸せでした。
そして、感動が続いています。

夏に来た事のあるこの場所が全く違う風景でリンクしていくのが不思議な感覚でした。

そういえば、山頂駅近くに地蔵があったような記憶が・・・
雪に埋もれてしまっていたのでしょうか?


いつか、この風景を見ながらスキーをしたいです。
[PR]
by vagaoku | 2011-02-17 12:57 | giappone/日本の事 | Comments(0)
<< イタリアの落書き・・・ 大学時代の仲間達・・・ 山形に... >>