Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
イタリア最大級の鍾乳洞、マルケ州フラサッシ鍾乳洞
Grotte di Frasassi グロッテ・ディ・フラサッシ

マルケ州アンコーナ県にあるジェンガ(Genga)という小さな街の近くにフラサッシ鍾乳洞があります。
e0081119_19183114.jpg
地図作成:奥田英之


フラサッシ鍾乳洞は、ロッサ・フラサッシ峡谷州立公園(Parco naturale Gola della Rossa e di Frasassi:パルコ・ナトゥラーレ・ゴーラ・デッラ・ロッサ・エ・ディ・フラサッシ)内にあります。

鍾乳洞は、ツアーに参加しないと内部を見ることが出来ません。

ジェンガ駅横の駐車場に切符売り場と集合場所があります。
切符を購入した後、集合時間が教えられます。

集合時間にツアーガイドと合流しバスに乗り込みます。

バスで鍾乳洞入り口まで連れて行ってもらえます。

そこからは、いくつかの扉を超えると鍾乳洞です。


注)鍾乳洞内は撮影禁止ですが「フラッシュを使わない」とツアーガイドに許可を得られれば、撮影する事が出来る場合もあります。
e0081119_1716294.jpg
e0081119_17165448.jpg
e0081119_17173091.jpg
注)鍾乳洞内は撮影禁止ですが「フラッシュを使わない」とツアーガイドに許可を得られれば、撮影する事が出来る場合もあります。
撮影許可を得たら、三脚は使用してよいかなど、ちゃんと話し合った方が良いと思います。


>>info<<<
Grotte di Frasassi
料金:大人13.50~15.50ユーロ、子供9.00~10.00ユーロ


フラサッシ鍾乳洞のあるGenga(ジェンガ)までの行き方。。。

>鉄道<
ローマからは、各駅で3時間ちょっと。2等車で11.70ユーロ。
アンコーナからは、各駅で1時間弱。2等車で3.25ユーロ。
(2010年5月現在)


フラサッシ鍾乳洞を市販のミネラルウォーター(Acqua Minerale Naturale:アクゥア・ミネラーレ・ナトゥラーレ)で感じられる事も出来ます。
e0081119_17143866.jpg
写真:イタリアで購入した「Frasassi」の水。


Acque di Natura

FRASASSI - Parco naturale Gola della Rossa e di Frasassi
FONTE ELISA - Parco naturale Gola della Rossa e di Frasassi
GAIA - Parco naturale Gola della Rossa e di Frasassi
GOCCIA BLU - Parco naturale Gola della Rossa e di Frasassi


いくつかの種類は、日本でも買う事が出来ます。
新宿駅の構内で「GOCCIA BLU」が売られているのを見たときには、ものすごく驚きました。
[PR]
by vagaoku | 2010-05-22 03:05 | viaggio/旅 | Comments(1)
Commented by fontana at 2010-07-19 20:21 x
こちらのブログの情報のおかげで、40℃の炎天下の下、念願のFrasassiに行くことができました。
写真撮影は完全に不可となっていましたが、幻想的な世界は自分の頭の中にしっかり保存、一瞬ですが涼を得ることができました。
事後報告で申し訳ありませんが、リンクを張らせていただきました。
ありがとうございます!
<< 俗語で「ゲイ」と言う意味の野菜... 5月下旬の写真 >>