Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
美しいマントヴァのビビエーナ劇場 - 2
Teatro Scientifico Bibiena テアトロ・シェンティーフィコ・ビビエーナ


この劇場は、18世紀に作られた最も美しい劇場のひとつです。
現在も劇場として演奏会が行われています。


1階席(platea:プラテーア)」の続きです。
e0081119_17392676.jpg
薄暗い通路に並ぶドアは、全てボックス席に通じています。

e0081119_1740058.jpg
ボックス席に入ると低めの小さな椅子が2つ置いてあります。
1つの椅子に2人座るのは狭そうです。

どこの劇場でもそうですが、ボックス席は狭いです。
e0081119_17411388.jpg
ボックス席からステージはよく見えます。



椅子が低いのでボックス席の策は非常に低いので、ボックス席内で立って見るのは少し怖いです。

劇場内を見ていると、レオポルド・モーツァルトが絶賛していた手紙を思い出します。
e0081119_1742182.jpg


1770年1月10日の夕方、レオポルド・モーツァルトと旅をしている14歳になるヴォルフガングがマントヴァに到着しました。
その日の晩にハッセ(Hasse)の作曲した「デメートリオ(Demetrio)」にモーツァルト親子は招待されました。
その後、1月16日にモーツァルトは自作の曲を10曲以上をコンサートで演奏をしました。

e0081119_1742293.jpg


レオポルドは、妻に「アッカデミア・フィラルモニカをお前にも見せたいと思いました。私の人生の中でこれ以上美しい劇場は見た事はありません」と手紙を書き、美しさを絶賛しました。

14歳のモーツァルトは、どのように感じたのでしょうか?
e0081119_17431834.jpg
写真:劇場の窓から外を見ると普通の景色です。

これほど、普通の場所にこの美しい劇場があります。


>>info<<
Teatro Scientifico Bibiena
Via Accademia 47 - 46100 Mantova (MN)
Tel. 0376 327653


2006年7月12日 マントヴァ
12.07.2006 Mantova
[PR]
by vagaoku | 2010-03-30 02:02 | teatro/劇場 | Comments(0)
<< 国際宇宙ステーションを見よう!... 演奏会のお知らせです >>