Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブリッツ・ブラスでアンケート・・・その2
リハーサルの休憩時間にクラリネット・パートでアンケートを取ってみました。

前回の「あなたの使用しているマウスピースは何ですか?」に続いて、、、

「あなたの使用しているリードは何です?」

これは、大変でした。
こんなにみんなが違うものを使っているなんて・・・

人によっては複数の種類を使っている人もいたので、とりあえず使用しているメーカーと種類と厚さをまとめてみました。

次回は、マウスピースとリードの組み合わせです。


>エス・クラリネット<
RICO GRAND CONCERT SELECT - 3

>クラリネット<
RICO GRAND CONCERT THICK BLANK FILED - 4 (赤)
・RICO GRAND CONCERT THICK BLANK UNFILED - 3, 3 1/2, 4 (赤)
RICO GRAND CONCERT EVOLUTION UNFILED- 3 1/2 (銀)
RICO GRAND CONCERT RESERVE - 4 
VANDOREN TRADITIONAL - 2 1/2, 3, 3 1/2 (青)
・VANDOREN V12 - 3, 3 1/2, 4 (銀)
・VANDOREN WHITE MASTER - 3 (白)


>アルト・クラリネット&バセット・ホルン<
・VANDOREN TRADITIONAL - 3


>バス・クラリネット<
・VANDOREN TRADITIONAL - 3, 3 1/2


>感想<
リードは、結構バラけました。
RICOを使っている人がだいぶ増えましたが、2社以外(ゴンザレスなど)を使っている人は誰もいませんでした。
分かっていたことですが、自分が一番変わっているようでした。。。



~ 演奏会のお知らせ ~

・第7回定期演奏会 『What is 吹奏楽?』

2010年5月1日(土)開場13:30 開演14:00
相模大野グリーンホール

演奏:ブリッツ・ブラス
指揮:松元宏康

>>プログラム<<
メンデルスゾーン:吹奏楽の為の序曲Op.24(原典版)
高橋宏樹:オーディナリー・マーチ(課題曲Ⅱ)  
長野雄行:吹奏楽のための民謡「うちなーのてぃだ」(課題曲Ⅲ)
田嶋勉:汐風のマーチ(課題曲Ⅳ) 
ミヨー:フランス組曲
ホルスト:吹奏楽の為の第一組曲
広瀬正憲:迷走するサラバンド(課題曲Ⅰ) 
鹿野草平:吹奏楽のためのスケルツォ 第2番 ≪夏≫(課題曲Ⅴ) 
グレンジャー:リンカンシャーの花束


チケット:2800円(学生1800円)
前売り:2500円(学生1500円)

チケットの予約を受付しています!
奥田:wky2700@ezweb.ne.jp
[PR]
by vagaoku | 2010-03-11 01:03 | BlitzBrass/ブリッツブラス | Comments(0)
<< ブリッツ・ブラスがブログが開始... ブリッツ・ブラスでアンケート・... >>