Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
湿度・・・
今日から、レッスンが始まりました。
僕は、まったく違う楽器の通訳をしていますが、みんなのレッスンは非常に勉強になります。

クラリネットとは無縁のバロック音楽の作品は、非常に勉強になります。
いつか、クラリネットで演奏してみたい今日もいくつかありました。

今日は、湿度がすごかったです。
先生(パオロ・グラーツィア)の楽器は、楽器表面に汗(?)が出ているほどの湿度でした。

レッスン終了後に自分の楽器を出して音だしをしてみたけど、あまりの湿度で楽器が・・・
どうして、みんなこの状態で演奏が出来るのか不思議です。

夕食(飲み会)の時に「この湿度で楽器が重たくないですか?」と先生に聞いてみた、
「ものすごく大変だよ、、、だましだまし吹いているけど、、、この湿度は信じられないね」と・・・

浜松って、こんなに気候が違ったのかな???
[PR]
by vagaoku | 2009-08-01 01:09 | musica/音楽 | Comments(0)
<< 三人だけで食事・・・ 浜松 オープニング >>