Top

音楽と旅行と食べ歩き、イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の話
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
musica/音楽
italia/イタリア
milano/ミラノ
viaggio/旅
teatro/劇場
cittadina/小さな街
monologo/独り言
tram/トラム
trasporto/交通機関
mi piacciono...好きな..
cibo/食品
primo piatto/パスタ類
cielo/イタリアの空
fiore/花
lancia Y10/車から・・・
italiano/イタリア語
giappone/日本の事
cinema/映画
supermercato
IKEA
vino/ワイン
ottimo!! 素晴らしい!
stoltzman CD
clarinetto/クラリネット
僕のひとり旅
トップ画像について
ある音楽家の感じた美術
イタリアの猫と犬たち
BlitzBrass/ブリッツブラス
知って楽しい音楽用語
父さんとの旅
〇〇国で演奏をする
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
primo piatto
settebello

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen


STRABACCO













検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
不思議な日・・・
昨日は、朝からバス・クラリネットを教えに渋谷へ行っていました。

レッスンが終わり、人と合っているときにアンチェ(クラリネット四重奏)の松田君から連絡がありました。

「バッハの無伴奏チェロ組曲の楽譜を探している」と言う内容でした。。。

なんと、偶然にも朝のレッスンでその曲を使っていました。
しかも、自分のバス・クラリネット用に編曲したものでした。

前日の夜にバロック・リコーダーで演奏しているものからブレス位置を書き足し、ちゃんとした楽譜をレッスン用に補足などをして、生徒に上げる楽譜以外に「もし間違っている箇所があったらメモをする」ために余分に印刷をして、1部多く持ち歩いていました。

しかも、バッハの楽譜しか持ち歩いていませんでした。

そのバッハの楽譜が「欲しい」と電話をしてきた松田君。。。
なんて運が良い!

松田君は北千住で合わせをしていると言うので、大体終わるような時間までタワーレコードでオペラのDVDなどを物色して。。。
半蔵門線に乗り、北千住へ・・・

渋谷から北千住へは乗り換えも無い場所なので、すべてがちょうど良かったです。

そんな1日でした。。。
[PR]
by vagaoku | 2009-06-05 16:11 | musica/音楽 | Comments(0)
<< クラリネットリサイタルのお知らせです こういうことをするイタリアって... >>